メールで問い合わせ 今すぐ電話

肩の痛み(五十肩)

高いところに手を伸ばしたり、腰に手を回すと痛みが出ることありませんか?

夜寝ていてシクシク痛んだり、寝返りの際痛みで目を覚ましてしまうことはありませんか?

以上の症状は五十肩の可能性があります。

五十肩の医学的な正式名称は肩関節周囲炎といい肩周辺の筋肉や腱、靭帯などが炎症により癒着し肩〜腕にかけ痛みが生じ自由に動かしにくくなります。時には夜間痛といい寝ている時にも痛みを伴うケースがあります。

普段、肩腕の使い過ぎや体の使い方の癖から肩の組織に過剰な負担がかかり炎症が生じます。また肩は良く動く部分のため周りの関節や筋肉の影響を受けやすくストレートネック、猫背、巻き肩等の不良姿勢が誘因になっていることも少なくありません。
内臓からの影響も受け、糖尿病や腎臓病の方にも多く見られます。

回復には平均1年かかり自然と治る方やリハビリをしても2年かかる方がいます。

病院では肩の周りのストレッチやインナーマッスルトレーニング、電気療法が中心になることが多いですが、先ほど述べたストレートネックや猫背、巻き肩の問題を解決していく事が回復を早める要素になります。

もし、なかなか回復しない五十肩でお悩みでしたら当院にご相談ください。

お問い合わせはこちらからお問い合わせ

猫背やストレートネックについてこちらに詳しく載せています
猫背矯正
ストレートネック矯正

姿勢治療院tetote 院長:山嵜智明

六本木の整体なら姿勢治療院tetote 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6884-5405

Tel03-6884-5405
タップして電話する

東京都港区六本木7丁目18-11-5F-A
               DMビル
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩1分

ページトップへ戻る