メールで問い合わせ 今すぐ電話

背中や腕の痛み(頚椎症)

長時間のPCやスマホを使用していて背中(肩甲骨と背骨の間)や腕に痛みを感じることはないでしょうか?
または上を向くと背中にピキッと痛みが走る経験をしたことはないでしょうか?

これらは末梢神経が筋肉の過緊張やストレートネックが原因で神経を圧迫している可能性があります。

最近ではリモートワークが増え、体に合わない体勢でのPC作業やスマホで配信動画を長時間見ている影響から多くの方が症状を訴えるようになりました。

末梢神経とは脳脊髄(中枢神経)から枝分かれした神経のことをいい、背骨と背骨の隙間(椎間孔)から飛び出し筋肉を動かす指令を送る運動神経、痛み痺れの感覚を伝える感覚神経を含みます。また自律神経が内臓の機能の調整をしています。
神経は体を支配している部分が決まっていて、首から出発する神経は主に背中・胸・肩・腕となっています。

長時間のPC・スマホによる不良姿勢が首の骨の変形(頚椎症)、椎間板ヘルニア、首周りの筋肉の過緊張を引き起こし神経を圧迫することで背中や腕の痛みの原因となります。
さらに猫背、ストレートネック、巻き肩になっていると一時的に痛みが良くなっていても再発しやすく、回復を遅らせる原因となるのです。

当院では背中や腕に痛みがある方に施術で局所の痛みを緩和させます。
また猫背、ストレートネック、巻き肩など姿勢にも問題がある場合は合わせて矯正の施術を行い、再発しにくく、回復力を最大限高めていきます。

お悩みでしたらこちらからご連絡くださいお問い合わせ

施術についてはこちらをご覧ください猫背矯正 ストレートネック矯正

姿勢治療院tetote 院長:山嵜智明

六本木の整体なら姿勢治療院tetote 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6884-5405

Tel03-6884-5405
タップして電話する

東京都港区六本木7丁目18-11-5F-A
               DMビル
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩1分

ページトップへ戻る