メールで問い合わせ 今すぐ電話

#37 慢性肩こりを引き起こす要因について

こんにちは姿勢治療院tetoteの山嵜です。

コラムをご覧いただきありがとうございます。

今回は『慢性肩こりを引き起こす要因』についてお伝えしていきます。

国民病の肩こり

2019年厚生労働省が行った『国民生活基礎調査』によると『自覚症状のある体の不調』で最も多いのは肩こりと腰痛。男女とも1位と2位を占め、特に肩こりは女性に多く、10人に1人以上の人が常に痛みを訴えています。これほど多くの人々が苦しむ肩こりや首の痛みは病院や整体院、接骨院、鍼灸院でもなかなか治すことができません。その原因は肩こりを引き起こす要因が多岐に渡るため、適切に対応できる専門家が少ない事、治療期間が必要なため途中で患者様が諦めてしまうなどがあります。しかし専門家の元で治療をしっかり継続すると驚くように良くなります。

主な肩こりの要因

ここからは肩こりを引き起こす要因について挙げていきます。

・猫背
・ストレートネック
・長時間のデスクワーク
・眼精疲労
・前屈みになる掃除・洗濯・育児などの家事
・体の冷え
・睡眠不足
・運動不足
・偏った食事
・スマホや携帯ゲームのやり過ぎ
・肩周辺の骨折
・精神的ストレス
・過度の飲酒
・喫煙
・貧血
・低血圧・高血圧
・体にあわない枕の使用
・狭心症や胃潰瘍などの内臓疾患
・虫歯
・噛み合わせ不良

これらは代表的なもので、1つ1つが複合して絡み合い肩こりが慢性化します。

体全体から診てくれる専門家に相談

肩こりは単純なものから複雑なケースがあります。

そして多くの場合、慢性化しコリや痛みを感じなくなっています。

この状態を長く放置すると頚椎ヘルニア、頚椎の変形などにより痺れがでたり、手に力が入りにくくなり整形外科を受診するケースとなります。

傷んだ軟骨や椎間板は元には戻りません。

肩こりくらいと思わず現在症状でお悩みでしたら上記に挙げた項目を1つ1つ見直し改善してみてください。

それが難しいようでしたら、早めに病院や私達のような身体の専門家のいる治療院にご相談ください。

姿勢治療院tetote 山嵜智明

ご予約はこちらから
ネット予約

当院についてはこちらから
当院のご紹介

六本木の整体なら姿勢治療院tetote 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6884-5405

Tel03-6884-5405
タップして電話する

東京都港区六本木7丁目18-11-5F-A
               DMビル
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩1分

ページトップへ戻る