メールで問い合わせ 今すぐ電話

#20 急な腰の痛み(ぎっくり腰)について

こんにちは姿勢治療院tetoteの山嵜です。

コラムをご覧いただきありがとうございます。

今回は急な腰の痛み(ぎっくり腰)についてお伝えします。

ぎっくり腰については以前のコラムにも詳しくのせていますのでこちらもご覧くださいぎっくり腰とは?

朝顔を洗ってる時、椅子から立ちあがるとき腰やお尻の真ん中あたりに痛みが走ることはありませんか?
また朝布団から起きる時腰に痛みが出ることはありませんか?

もしあれば『ぎっくり腰』の可能性があります。

〜ぎっくり腰とは〜
ぎっくり腰とは急性腰痛症の1種とされ、重いものを持ち上げた時や中腰になった時、腰を捻った時に突然生じます。痛みの原因は腰の関節やその周辺の筋肉や靭帯の損傷であると考えられていますが実ははっきりと解明されていません。
病院の検査で骨折や椎間板ヘルニアなど明らかな損傷は認められず、数日で症状が落ち着くものがぎっくり腰と判断されることが多いです。

〜実はぎっくり腰は危険なサイン〜
ぎっくり腰はその瞬間で治る方や、数日で治る方が多く軽視されてしまいますが実はこの後繰り返し起きその度少しずつ椎間板や軟骨が変形し徐々に進行してしまうケースが多いのです。私の治療院でも問診の時ぎっくり腰の件を聞くと1回なった方は年に1回または数年に1回と間隔の差はあっても度々繰り返しているのです。さらに姿勢の状態を観察すると『反り腰』や『ねこ背』になっており決まって肩こりや首の動きが悪くなっています。

〜放置せず診てもらってください〜
治ってしまうと気にならなくなってしまうものですが、一度整形外科や私たちの治療院で診てもらってください。痛みの原因は腰にあったとしてもその根本的な原因は肩こりや股関節、骨盤の歪み、胃腸の不調やねこ背、ストレートネックなど別の問題から引き起こされている可能性があります。

また安易に腹筋を鍛えればいいとかで筋トレを始めたり、ジムに通うことで悪くなってしまう方もいらっしゃるのでその際はトレーナーさんなどに必ず確認してやることをお勧めします。

今回の情報が皆様のお役に立てば幸いです。

姿勢治療院tetote 山嵜智明

当院についてこちらに詳しくのせています当院のご紹介

ご予約お問い合わせはこちらからお問い合わせ

 

六本木の整体なら姿勢治療院tetote 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6884-5405

Tel03-6884-5405
タップして電話する

東京都港区六本木7丁目18-11-5F-A
               DMビル
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩1分

ページトップへ戻る