メールで問い合わせ 今すぐ電話

#32 猫背によるメンタルへの影響

こんにちは姿勢治療院tetoteの山嵜です。

コラムをご覧いただきありがとうございます。

今回は「猫背によるメンタルへの影響」についてお伝えします。

先日このような患者様がいらっしゃいました。
『先生、メンタルは猫背と関係があるのですか?落ち込むような出来事や気持ちが前向きになれない時、つい猫背になってしまうのです』と質問を受けました。

答えは『はい、関係あります』

猫背でいると呼吸をするための横隔膜や肋骨の動きが制限され浅い呼吸になります。この浅い呼吸がメンタルに大きく影響するのです。
猫背についてはこちらでも詳しくのせています→猫背矯正

現代は多くの精神的ストレスを受ける社会。このストレスをなるべく溜めず解消しながら生活できるかがポイントになります。解消できずに溜まるとちょっとしたことでイライラしたり、些細なことで落ち込みやすくなります。これが慢性化すると自律神経失調症、躁うつ、パニック発作などの診断を受けるケースにつながります。また生活面では寝不足や偏った食事、運動不足もストレスを解消できない大きな要因となります。

◆呼吸はなぜ大事なのか?◆
呼吸というのは私たちの生命維持に不可欠な酸素を取り込むための運動です。
そしてこの酸素を一番必要としているのが脳です。呼吸が浅くなり酸素を取り込む量が少なくなると脳が酸素を要求するため体を興奮させすぐイライラしたり、逆に酸素消費量を減らすため活動量を減らし無気力で前向きになれない状態を作ります。このようなことからメンタル面に影響が出てきます。

もし今『呼吸が浅いと』自覚している方、猫背の方、『すぐイライラ』したり『前向きになれない』などあればこの2つをやってみてください。

1、背筋をスーと伸ばし大きく深呼吸してみてください

2、その場で10回ジャンプしてください

呼吸運動を意識的に行い酸素をたくさん取り入れ脳に送ってください。

そうすれば気分も変わり気持ちが落ち着きます。

姿勢治療院tetote 山嵜智明

猫背矯正についてはこちらから→猫背矯正

ご予約はこちらから→ネット予約

六本木の整体なら姿勢治療院tetote 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6884-5405

Tel03-6884-5405
タップして電話する

東京都港区六本木7丁目18-11-5F-A
               DMビル
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩1分

ページトップへ戻る