メールで問い合わせ 今すぐ電話

お腹が凹んだ・・・(反り腰)

ご覧いただきありがとうございます、姿勢治療院tetoteの山嵜です。

今回は反り腰についてお話しします。

先日当院で2回猫背矯正を受けられた方が『お腹が凹んできた』とご感想をいただきました。体重は変わっておらず、姿勢状態を確認すると初回よりも反り腰が少し良くなっていました。

反り腰とは
1、骨盤前傾
2、腰椎前弯の増加

反り腰になると腰が反っているため前側にあるお腹(特に下腹部)が押し出され凸傾向になります。しかもお腹の筋肉の張りがなくなりさらにだらしなく見えてしまいます。
さらに腰の関節に負担がかかり関節の炎症による腰痛や靭帯の肥厚による脊柱管狭窄症による足の痺れや筋力低下の原因にもなります。

このように反り腰は見た目の問題だけでなく痛みや歩行困難になる可能性もあるためほってはおけない姿勢の状態なのです。

ご来院いただいた方の場合は猫背矯正を受ける中で上記がよくなり、骨格・筋の変化によりお腹の凸が減ったように感じたのだと考えられます。

実はこのような効果を感じる方は少なくなく、施術後に『ズボンが履きやすくなった』『ウエストがスッキリした』という感想もいただきます。

もしお腹の凸でお悩みの方、、またはなかなかよくならない腰痛をお持ちの方は一度反り腰のチェックをして見るのもいいかと思います。
またダイエットしている方で反り腰のかいぜんと一緒に行っていくとより効果を実感しやすいかと思います。

*反り腰になりやすい方
・長時間座りっぱなしの方
・猫背の方
・内股で歩く方
・腹筋の弱い方
・ももの前・股関節が硬い方
・腰の筋肉が硬い方
・腰椎分離症・すべり症の方
・産後の方

お困りでしたら当院に一度ご相談ください。
詳しくお体の状態を見てご説明いたします。

姿勢治療院tetote 山嵜智明

ご予約・お問い合わせはこちらをご覧くださいお問い合わせ
当院についてはこちらをご覧ください姿勢治療院tetote

 

六本木の整体なら姿勢治療院tetote 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6884-5405

Tel03-6884-5405
タップして電話する

東京都港区六本木7丁目18-11-5F-A
               DMビル
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩1分

ページトップへ戻る